BLOGブログ

  • 住まいのこだわり
  • 2018.06.05

梅雨の時期も快適に過ごせる住まいとは

こんにちは、和光地所です(^^)

もうすぐ梅雨入りですね。家の中にいても、なんだかジメジメしていて不快…、と感じることも。
家の中はカラッと快適だと嬉しいですね。

 

皆さんは、「エコカラット」という壁材をご存知ですか。

 

目には見えないたくさんのナノサイズの孔(あな)が、家の中の空気をきれいに整えます。
調湿作用があり、湿気が多い時は湿気を吸ってくれるので、室内環境がカラッとするのです。

 

 

その結果、結露なども起こりにくくなり、住まいにカビが生えにくくなる効果があります。
また、湿気のほかニオイ対策有害物質の低減にも効果を発揮します。

 

さらに、見た目もおしゃれでデザインも多彩。
最近では良いものが次々に出てきているので、空間のアクセントとしても人気が高い壁材なのです。

 

例えば、凹凸のある「エコカラット」は、照明器具で照らすとより素敵に。
お客様の中には、「エコカラットのデザインを生かしたい」と、設計段階からお話に上がることも。

 

湿気やニオイ対策になるので、靴を置く玄関廻りの使用もおすすめです。玄関正面に配置することで、贅沢でインパクトのある空間に仕上がります。また、その「エコカラット」の壁の前に花を飾り、照明を当てれば、心安らぐおもてなしスペースになることでしょう。

 

他には、家族で目にする時間が多い、テレビボードの後ろなどに使用するのもおすすめです。
刈谷市井ヶ谷町に完成した和光地所モデルハウスでは、リビングのテレビボードの裏側に「エコカラット」を使用しています。

 

 

無垢材によるナチュラルカラーのインテリアに、どんな色にも合うグレーの「エコカラット」を組み合わせています。グレーを取り入れると、落ち着いた雰囲気をプラスすることができます。

 

エコカラット」を上手に取り入れた、刈谷市井ヶ谷町の和光地所モデルハウス。ぜひご覧になってみてくださいね!

 

ご連絡をいただければ、ご見学はいつでも可能です。
お電話(0120-07-8500 ※火水定休)または、メール(http://wako-j.co.jp/contact)でお問い合わせください。

みなさまのお越しを、心よりお待ちしております(^^)