BLOGブログ

  • ブログ
  • 2017.12.05

年末の片付けのコツは…|岡崎市の注文住宅なら和光地所

こんにちは、和光地所です(^^)

いよいよ12月ですね。

「師走」というだけに、「なんだか気持ちが焦る…」という人も多いのでは。

 

年末といえば、気になるのは大掃除です。家中をきれいに磨くその前に、今年溜め込んでしまった荷物を片付けなくてはなりません。

 

 

私たち和光地所の中には、整理収納アドバイザーの資格を持つスタッフがいます。そこで今日は整理収納アドバイザーから、忙しい人に向けた片付けのコツをお伝えします!

 

まず大切なのは、「すべてのモノを棚から出す」ことです。そうすることで今の自分の持ち物を把握することができます。そして、これらを「よく使うもの」「たまに使うもの」「いつか使うかもしれないもの」「使っていないもの」の4つに分類します。

 

「いつか使うかもしれないもの」や「使っていないもの」は、思い切って処分できればベスト!まだ捨てられない場合は、段ボール箱に入れ、期限を決めて収納しておくことをおすすめします。収納期限は、見える場所に書いておきましょう。

 

ちなみに、一番に手をつけるのはキッチンがいいですよ。毎日使うキッチンであれば、「使うもの」と「使わないもの」がはっきりしていることが多いからです。賞味期限が切れてしまった乾物や調味料などをスッキリ片付けると、他の部屋の片付けにも勢いがつきそうですね!

 

お部屋が片付いたら、新しくなった和光地所のショールームにもぜひお越しください(^^)次のインテリアのアイデアが見つかるかもしれません。

 

皆さんのお越しをお待ちしています♪