BLOGブログ

  • 私たちについて
  • 2018.03.20

私たちのCM制作秘話をお伝えします!後編

こんにちは、和光地所です(^^)

前回(http://wako-j.co.jp/blog/aboutus/916.html)の「CM制作秘話」の続きです。

 

新社屋に、日本を代表するヒューマンビートボックスのプレイヤーであるTATSUYAさんをお迎えして制作された、和光地所のCM。

 

撮影は、昨年の10月末。よく晴れた気持ちのいい日に、和光地所の「モダンスタイル」のショールームで行われました。

 

TATSUYAさんのバックに、色鮮やかな花を敷き詰めた背景には、「このCMを女性の方にも見ていただきたい」という思いが込められています。

 

CM撮影は2パターン。TATSUYAさんはとても気さくな方なのですが、本番の撮影に入ると、パッと雰囲気が変わってアーティストの表情に!

 

また、バックの花にスポットライトが当たると、とてもきれいで…。

 

CM制作スタッフさんは朝9時から準備に入り、終わったのは午後6時頃。

TATSUYAさんの一番のボイスパフォーマンスを撮影するべく、集中して作業してくださいました。

 

撮影が始まるとやはり、関わる誰もがプロとして、より良い仕上がりを求めます。何回かの取り直しを行った末、OKに。その後スタッフの皆さんは、編集作業にもとても真剣に取り組んでくださいました。

 

その結果、とてもクールなCMに仕上がり、私たちも大満足です!

 

 

CMをご覧になった方からは、「見たよ!かっこいいね」「意外なので驚いた」などのお声をいただきました。

 

東海エリアにお住いのみなさんに、新しくなった和光地所のスタートや「LIKE STYLE」について、インパクトと共にお知らせすることができたのでは、と思っています。