BLOGブログ

  • イベント
  • 2018.05.08

「LIKE STYLE」の中で「ナチュラル」の家とは

こんにちは、和光地所です(^^)
5月12日(土)13日(日)19日(土)20日(日)に、刈谷市井ヶ谷町にある和光地所モデルハウスの完成見学会を開催します!このモデルハウスは、和光地所のオリジナルブランド「LIKE STYLE」の中の「Natural Style(ナチュラルスタイル)」となっています。

 

既に、和光地所ショールームでもご体感いただける「Natural Style」。今回は、改めて「Natural Style」についてご紹介します。
こちらは、ウッディでナチュラルなテイストで揃えているので、柔らかで飽きがこない雰囲気が魅力。どの世代の方にも採り入れやすいデザインテイストではないでしょうか?

 

 

優しい木の風合いを感じながら暮らすことができるので、子育てファミリーには特にオススメしたいスタイルです。もちろん、お孫さんから祖父母様まで、三世代で住まわれるご家庭にもぴったりです。

 

ショールームでは、バリアフリーについても考えており、玄関ポーチはスロープに。また、玄関内に収納付きベンチを設置。収納が増えるだけでなく、腰掛けながら靴を履くことができるので、屈むと腰が痛くて…という方にも優しいポイントです。

 

 

また、玄関を入ると洗面台収納があるので、お子様のいるご家庭であれば、手洗いやうがい、帰宅後の片付けなどの習慣付けにも◎です。

 

 

キッチンの背面収納の壁にはおしゃれなタイル・エコカラット(LIXIL製品)を採用。エコカラットには、調湿・消臭効果、有害物質の吸着、お手入れ楽々という特徴があります。キッチン周りに採用することで、換気だけでは消せないニオイもばっちり吸収してくれます!
間接照明を設置することで、タイルの凹凸が引き立ち、おしゃれな空間を演出しています。

 

ダイニングセットは、アーチを描いた椅子のアームをダイニングテーブルに引っ掛けることができるので、テーブル下の掃除も楽々♪また、椅子自体が軽いので、上げ下ろしも楽に行うことができます。

 

 

リビングダイニングの天井には、木目調の化粧ルーバーを。化粧梁よりも細いので、上質で繊細な空間を演出しています。

 

「ナチュラル」というと、暖色系や柔らかい色合いでまとめることが多い印象ですが、あえてシックな色合いをプラスすることで、上質な印象に仕上げています。また、棚や壁は色合いの似た木目調で揃えることで、繋がりや奥行きを感じる一つの空間を演出しました。

 

 

木を基調としながらも、スタイリッシュな雰囲気を採り入れたい方や子育て中の方に、ぜひご提案したい「Natural Style」。5月12日(土)13日(日)19日(土)20日(日)はぜひ、刈谷市井ヶ谷町にある和光地所のモデルハウスで、実際に「Natural Style」の家を体感してみてください!