BLOGブログ

  • 施工事例
  • 2017.08.10

洋風と可愛いがコンセプト!岡崎市F様邸のご紹介②|岡崎・安城・知立・刈谷・豊田・西尾 注文住宅

前回(http://wako-j.co.jp/blog/works/793.html)、「洋風」と「可愛い」をコンセプトにした岡崎市F様邸の外観をご紹介しました。

と次回の2回に分けて、内観について詳しくご紹介します♪

「洋風」と「可愛い」が盛りだくさん!照明や配色など見どころいっぱいです☆

 

玄関ホールに入ると正面の上部には、アーチ状に曲線を描いたアール垂れ壁。

 

 

 

 

お花のデザインをした照明も可愛いですよね♪

玄関の右手側には、靴やブーツ、小物をたっぷりと収納できるスペースも確保しました☆

左手側に階段があり、踊り場の壁には縦ラインの入ったアクセントクロスを採用。

お施主様のこだわりや好みのデザインがさまざまな部分に反映されています!

 

キッチンやダイニング、リビングの照明も、奥様がお選びになり、それぞれ色合いやデザインが異なっているのも特徴のひとつ♪

 

 

 

キッチンのシンクや取り付けた食器棚など、ピンク系でおまとめになり、可愛いらしい雰囲気をさらに演出☆

 

キッチンの高さは奥様の身長に合わせ、通常よりも低く調整し、お料理や食器洗いがしやすいように配慮しました♪

お掃除が簡単にできるようにIHヒーター、換気扇部分にはサイクロンフードを設置!

IHヒーターは火力があり手早くお料理ができ、サイクロンフードはニオイがこもらずに、とても快適とのことでした☆

 

デザインだけでなく機能面も両立させ、お施主様のご希望の「洋風」と「可愛い」のコンセプトを反映させていただきました!

 

 

次回も引き続き、岡崎市F様邸の内観をご紹介いたします♪