SPEC性能と仕様

長期優良住宅が標準
安心で安全な住まいをご提供

和光地所では、末永く快適に住んでいただくため、長期優良住宅仕様を標準としております。
全棟において構造計算を実施し、より安全で安心な住まいをご提供いたします。

高い断熱性能と高い耐震性を持つWAKO WALL

WAKO WALL (ワコーウォール)とは世界最高レベルの断熱性能フェノールフォームを使用した断熱材と耐力壁パネルが一体となった弊社オリジナルの建材です。※ご要望により採用いただけます。

そんな「WAKO WALL(ワコーウォール)」には4つの特徴があります。

  • 1

    繰り返しの地震にも耐える高い耐震性

    柱や梁(はり)といった軸組と床・壁のパネルが一体化することで、地震の揺れを「面」で受けることができ、分散させることができます。

    高い強度の建築構造を実現するWAKO WALLならば、間取りの制限が少なく、吹き抜けや大きな窓がある広々プランも安心です。

  • 2

    高い断熱性能と気密性

    グラスウールに比べて約2倍の断熱効果を持つ世界でも最高レベルの断熱材「フェノールフォーム」を採用した、“夏涼しく冬暖かい”住まいです。

    家全体を包み込むように施工するため、屋外の気温が伝わりにくく、室内の空気の漏れも防ぎます。暑い夏では、一度冷やした空気を外に逃さないので、必要以上にエアコンを使わなくて済み、寒い冬には抜群の暖房効果を発揮します。

    一般住宅に比べて、WAKO WALLを使用した住宅では、年間約7万円の光熱費を削減することができるのです。(WOOD LINK調べ)

  • 3

    湿気や結露にも負けない高い耐久性

    家の寿命を縮める大きな原因となる、壁の中に入り込んだ「湿気」とそれが冷やされてできる「結露」。WAKO WALLは、断熱材の中で内部結露をさせない設計がなされ、常に乾燥している状態を保ちます。

  • 4

    現場作業にはない高品質

    公的機関が認めた工場で生産しているパネルウォール。高精度の専用ラインで部材加工とパネル生産を行ない、短期間で確かな品質の製品を安定的に供給することが可能です。